あふれる程の冒険心で探検し隊: CUB VS WILD 秋キャンプ準備

10/28の活動は
11/03-04の秋キャンプに向けた準備です

今日は
隊セレモニーで新規スカウトの入隊式です


DSC07157
制服も、とても似合っています

隊長から所属デンを発表し
任命書を手渡されましたDSC07167
そしてネッカチーフとネッカリングも
授与されました
DSC07173

スカウトサイン! (ぴっ)DSC07177
スカウト全員で歓迎の拍手
よろしくお願いしまーすDSC07189さらに増えて、総数 44名に増えました
とてもうれしい限りです

秋キャンプが楽しみですね

 

 

続いて・・・スカウトホームのホールに集合

なななんと!!!

 

 

隊長の挙式の帰りに
謎の男:ベアグリルスから
謎の手紙を受け取ったそうです

(いつの間に!!!)

 

 

その手紙によると
2Fのセンメリ部屋に来たまえと・・・

 

 

指示の通りにセンメリ部屋に到着すると
冒険家ベアグリルスの紹介映像が流れました

・ジャングルで水がなければ木から得る
・雪山で休みたければ
 枝で簡易シェルターを作る
・砂漠の寒いよるには、
 火打石で火をお越し壇を取る
など、
彼のサバイバルの生き様を紹介
DSC07192映像が終わると副長から
ベアグリルスからの挑戦状が来たとの知らせ

その挑戦状には
①マッチやライターを使わずに火を起こせ!
②自分で起こした火を使って
 ゴールデンエッグを調理しろ!
③身の回りにあるものから
 オイルランプを作れ!
④自分たちで起こした火を大きくすると
 物語がのぞけるらしい

この挑戦にしっぽを巻いて逃げるのも
自由だがどうする?

CUB VS WILD

今日のミーティングでは②の調理するための
コンロを作成します
DSC07200
金属のカップから小型コンロを作成します
 ・スカウトが底を缶切りだ開ける
 ・スカウトがコンロの穴の線を引き
 ・それにそって副長が切り抜く

350ml缶が鍋になるイメージです
DSC07202
コンロの穴の注意点を説明
DSC07209缶切りを使い底を切り取ります DSC07213缶切りの使い方に困ったら
副デンリーダーに相談  DSC07215一通り作業が終わったスカウトは
キャンプの栞に色をつけました DSC07217オリジナルの栞の完成~♪ DSC07218
ベアグリルスさんが・・・忍者にw  DSC07220冒険王ベアグリルスさんは
実はスカウト経験者だから
実は大大大先輩です DSC07227
出来た!!!
缶製のコンロのかんせーい!

image5
各自1個のコンロが出来ました
秋キャンプが楽しみですね、わくわく

 

 

DSC07253来週は秋キャンプです

保護者に荷造りさせずに
自分で荷物は準備しましょう

それでは
元気な顔で集合しましょう!!!

いつもげーんき、さようならっ!

 

 

今日のゴールデンバー会議は
秋キャンプに向けたスペシャルです DSC07260
副長「キャンプに必要なものは・・・?」 DSC07261
テントの説明方法を
おっちゃん広場で訓練します DSC07262
キャンプの立て方を
副長から指導を受けました DSC07263
キャンプ当日は、ゴールデンバーだけで
テントに泊まります

くまスカウトは
テント泊することが
一つ履修項目にあるのです

3・4年生はバンガローです

DSC07267
当日は自力で立てましょう

自分で立てたテントに泊まる
(まさにキャバイバル)

 

 

 

(番外編)
次長が持ち歩く救急バッグを
デン毎に固定で割り当てる為に
キーフォルダーを作りました

image3

プラ版です、トースターで焼くと
1/5に小さくなります~

裏にもキャブ台と
同じマークを記入しました

これで
「おーい、
 この救急バッグはどのデンもの~???」
ってリーダーが探し回ることは
なくなること間違い無し!!!

image2

キーフォルダー君も
秋キャンプ楽しみにしています~♪

それでは、健康管理気を付けて
元気な顔で会いましょう!

あふれる程の冒険心で探検し隊: CUB VS WILD 秋キャンプ準備

10/28の活動は、11/03-04の秋キャンプに向けた準備です

今日は、隊セレモニーで新規スカウトの入隊式です

Continue reading